投資をご検討中の皆様へ

HESaaS*1企業・アクセス認証基盤提供企業として、スマートロックAkerun(アケルン)を中心とした、クラウド型入退室管理システムを法人・住宅向けに開発・提供しています。

法人向け事業

既存の扉(サムターン)に後付けするだけのAkerun Proと、電気制御の扉(自動ドアやフラッパーゲート等)を後付け制御できるAkerunコントローラーを提供しています。
扉をインターネットにつなげ、ブラウザやスマートフォンアプリで、鍵権限発行・履歴閲覧等の入退室管理ができ、APIにより、勤怠管理・会員管理・カメラ連携等も可能になります。

住宅向け事業

建築用錠前で国内最大手の美和ロックとの合弁会社「株式会社MIWA Akerun Technologies」を設立し、住宅向けのスマートロックを開発しています。
美和ロックが開発・提供する電気錠を、Akerun IDで開閉することができるようになります。

ARR*2

Akerun入退室管理システムは月額/年額費用によるサブスクリプションモデルで提供されます。
扉ごとのストック型収益により、高い成長率、安定した収益基盤を構築しています。

  • (*1)HESaaSとは、Hardware Enabled Software as a Serviceの略で、アプリケーションソフトウェアをインターネット経由で提供するクラウドサービスであるSaaSと、ハードウェアのサブスクリプションモデル(レンタルモデル)を組み合わせた提供モデル。
  • (*2)ARRは、Annual Recurring Revenueの略。対象年度の年度末MRRを12倍して算出。
    MRRは、Monthly Recurring Revenueの略。対象月の月末時点での継続課金企業に係る月額料金の合計額(一時収益は含まない)。