NEWS
2020/03/24

「Akerun入退室管理システム」の累計導入社数が4,000社を突破

〜セキュリティや勤怠管理のニーズの高まりや、サブスクリプションモデルのトレンド普及を受け、規模や業種を問わない幅広い企業のDXを支援〜

 

株式会社フォトシンス(東京都港区、代表取締役社長 河瀬航大、以下フォトシンス)が提供する「Akerun入退室管理システム」の導入企業が累計4,000社を突破*したことをお知らせいたします。
 
* 2020年2月末日時点
 

 
フォトシンスは、ミッションである”キーレス社会”の実現を目指して、創業からの5年余りの事業活動を通じてオフィスや空間を従来の鍵の制約から解放し、セキュリティ強化と同時にビジネスの効率性や働くビジネスパーソンの価値の向上に取り組んできました。
 
「Akerun入退室管理システム」は、2014年9月の創業以来、この”キーレス社会”の実現に向けて顧客企業や市場の要望に真摯に耳を傾けるとともに、開発や販売、顧客サポートの継続的な強化を通じて、様々な新機能追加や機能改良を行ってきました。
2016年7月に提供を開始したサムターン錠対応のAkerun Pro、そして2019年5月には新たに電気錠や自動ドアに対応したAkerunコントローラーがラインナップに加わったことで、オフィスの鍵やドアをスマート化し、その役割を従来の入退室制御から入退室管理/空間管理へと進化させるデジタルトランスフォーメーション(DX)のためのサービスとして進化を遂げています。これらの進化を通じて、幅広いオフィス環境に対応し、規模や業種を問わない企業のビジネス変革を支援しています。
 
「Akerun入退室管理システム」が提供する価値も、ビジネス環境の変化に合わせてオフィスや空間のセキュリティ強化とスマート化による利便性の向上だけでなく、省人化やビジネスの効率化、そして入退室履歴の活用による働き方改革への対応まで、その範囲を拡大しています。そして、Akerunコントローラーなどラインナップの拡充や機能改良により、幅広い企業や組織で導入可能なサービスへと進化したことで、累計4,000社を超える企業に導入されるなど、その価値を数多くの企業に体験していただいています。
 
 
■規模や業種を問わず様々な企業で導入が進む「Akerun入退室管理システム」
これまでに累計4,000社以上に導入されている「Akerun入退室管理システム」は、規模や業種を問わず幅広い企業に導入、活用いただいています。
一般的なオフィスでの導入に加えて、シェアオフィス/コワーキングスペース、貸しスペース、フィットネスジム、流通/小売店舗、医療/介護施設から、機密性が求められる研究開発施設やサーバールームまで、様々なオフィス環境に対応しています。
 
また、その用途も、セキュリティの強化だけでなく、働き方改革に伴う勤怠管理、施設の無人運営などの空間管理、ISMSなどのセキュリティ認証取得の支援、そして従業員の増加やオフィス移転に伴う事業環境の変化への対応など、企業のビジネス環境の変化に合わせた様々な用途で活用されています。
 
詳細は顧客事例も合わせてご参照ください。
https://akerun.com/casestudies/
 
 
■APIを活用した連携パートナーも順次拡大
「Akerun入退室管理システム」は、2018年7月よりユーザー登録API、履歴APIなど様々なAPIを公開しています。これにより、ユーザーは自社で構築した勤怠や決済、生体認証などのシステムと「Akerun入退室管理システム」を連携させることが可能です。
 
また、フォトシンスでは、企業の導入に際しての利便性やメリットをさらに高めるために、パートナー企業の提供する勤怠管理システムや会員管理・決済システム、顔認証システムとの連携も積極的に進めています。これまでに、以下の各システムとの連携を実現しています。
 
 

 
 
フォトシンスは、これからもミッションである”キーレス社会”の実現を通じて、様々な企業や組織の価値の向上と、DXを通じた競争優位性の獲得を引き続き支援してまいります。
 
 
【Akerun入退室管理システムについて】
「Akerun入退室管理システム」は、既存のドアに後付けで導入できる法人向けクラウド型入退室管理システムです。サムターン錠に対応した「Akerun Pro」と、電気錠/電磁錠や自動ドアに対応した「Akerunコントローラー」で構成され、これらをオフィスのドアに後付けで導入することでスマートフォンアプリやICカードを使って施錠・解錠できます。また、Web管理画面「Akerun Manager」や専用のスマートフォンアプリからユーザーの入退室履歴の確認、ユーザーへの鍵権限の付与・剥奪を行うことができるなど、クラウド上での権限管理・入退室履歴管理が可能になります。
また、API連携により外部の勤怠管理システムや会員管理・決済システム、顔認証システムと連携させることで、労務管理、キャッシュレス決済、生体認証によるセキュリティ強化が可能になります。
サービスサイト:https://akerun.com/
 

<Akerun入退室管理システム>
Akerun Pro
世界初*の工事なしで取り付け可能なスマートロックを活用したクラウド型入退室管理システムです。既存のオフィスのサムターン錠に後付けで導入でき、初期費用なしの月額費用のみで導入、運用を開始できます。スマートフォンアプリやICカードを使って施錠・解錠できるほか、スマートフォンアプリやWeb管理画面からクラウドを通じてユーザーのデジタル鍵の権限管理や入退室履歴の確認ができます。
 
* 工事なしで取り付け可能な、NFC(ICカード)で解錠可能な後付型スマートロックとして
 
Akerunコントローラー
既存の電気錠や電磁錠、自動ドアに後付けで導入でき、月額費用で導入、運用を開始できます。スマートフォンアプリやICカードを使って施錠・解錠できるほか、スマートフォンアプリやWeb管理画面からクラウドを通じてユーザーのデジタル鍵の権限管理や入退室履歴の確認ができます。